11月ワークショップ発表!

『開く』パッセ・ルティレを作る【裏腿・ハム】

12月7日19時

◇しっかりと開いた「パッセ・ルティレ」になる
◇ルティレがバレエらしくできる筋が身に付く
◇脚が高く上がるコツになる・いつもより脚が回る
このワークショップを受けることで、裏腿やハムストリングスがバレエで活躍します。特に、パッセやルティレの時に、裏腿が大事だとよく分かるでしょう。今回の内容は柔軟性ではなく”活動”、なので、即効性が高くその場で違いを感じていただけます。

ワークショップ内容

こちらは《100分=50分×2》のワークショップです。《バレエでGOODとされる”開いた”パッセ・ルティレを身につけていきます。これらの動きで身体的に大事な裏腿・ハムストリングスをしっかりと働かせ、同時に脚を高く上げる基礎を作ります。しっかりと脚を開きたい方やディベロッペなどのクオリティを上げたい方におすすめです。》

バーレッスン、センターレッスンの一部、ボディワークを予定しています。

タイムテーブル
2021年12月7日
[phase1]19:20-20:10
[phase2]20:20-20:10

FEE
ワークショップ受講5,500円
(phase毎単発受講:各3,000円)

場所
「新宿メインスタジオ」
東京都新宿区西新術7-22-31 柏木MURA1F

ワークショップを申し込む

このワークショップは終了しました

受講ガイドブック

はじめての人は必ず確認しよう【はじめての人は必ず読みましょう】ワークショップに参加する前に確認すること

持ち物や注意点、ルールなどが詳しく書かれています。はじめてJBPを受講される方は必ず確認しましょう。

WS内容関連のブログ

脚のアンディオールアイキャッチ教師が困る誤った脚のアンディオールと正しい認識:ここから動かす ルティレハムアイキャッチルティレ(パッセ)の開くために必要なこととそのルール:習っていなくてもやりましょう

お申し込み

このワークショップは終了しました

JBPタイトル