10月ワークショップ受付開始!!

世界一簡単な深部エクササイズ、ボールの選び方

「ボール」の紹介

エクササイズなどで柔らかい材質のボールを使用することがあると思います。

ピラティスで使うことがありますし、バレエエクササイズでも使うことがあります。

空気を抜けば場所を取らないし、軽くて、扱いやすい。
収納しやすいし持ち運びも出来ます。

補助として使ったり
体の形状を作るメインツールに使ったり
対象物として使ったり

あるいは

普段の生活に取り入れたり、使用目的が非常に幅広いので
持っていると便利なツールです。

 

ツールって使い方によっては害になるので、個人的にはあまりオススメしていませんが、
ボールは安心してオススメできる数少ないツールの一つです。

 

大切です『リリース』

私は、筋力を上げたり、筋持久力をつけたり
動かし方、使い方などの「ワーク」では、ボールはほとんど使いません。

ですが、一方で
このボールが大活躍する場があります。

それが
「リリース」をするとき。

世にはなんちゃらリリースとか、なんちゃらエクササイズとかに使う目的で
高額なツールが販売されていますが、必要ありません。

 

 

リリースというのは、筋トレやストレッチとは違います。
その前にやっておく体の調整。

あるべき体の姿に戻しておくってこと。

 

例えば
毎日、デスクワークで首や肩に緊張が入りっぱなしだと
首凝り
肩凝り
起こります。

この時、筋は
ギュッと縮こまっているわけです。
縮こまって硬くなると
当然
関節も動きにくくなります。

さらに固まると
その形状を覚えてしまって

それ「しか」出来なくなる。

 

この首や肩の緊張が、ずっと入ったまま
トレーニングだ
レッスンだ
をやっても
狙ったようには動けないわけですよ。

 

わかりますか?
わかってください。
わかるべきです。笑

 

それを緩和させて
元のあなたはこんなに動かすことが出来るんですよー
ってことをするのが

リリースです。

 

値段が安くて「良い」

ボールの話に戻しましょう。

この「リリース」、先に記述した
ソフトタイプのボールを使います。

ボールを使うことで、自力やマッサージでは
手が届かないところにアプローチすることが出来ます。

 

リリースのテキストには

子供の玩具として販売されている
『キャンディボール』

ピラティスなどのエクササイズ用として販売されている
エクササイズボール

この2つが紹介されています。

エクササイズボールを持っている方は
まずそちらでやってみましょう。

これから用意する方には
子供用玩具の『キャンディボール』がオススメです。

 

キャンディボール「でも」いい
ではなく
キャンディボール「が」いいんです。

 

大きさや固さ、ちょうどよく作られています。

個人的な意見ですが
ピラティスをはじめとする欧米のエクササイズは
当然ながら、欧米の方の体型を基準にしているわけですから

ツールなど
私達、日本人にとっては
ちょっと大きめなんじゃないかな?と思います。

 

あとはお好みなので
やっているうちに変更してもいいと思います。

 

世界一楽なエクササイズ

ボールさえあれば
寝るだけでリリース出来るものがあります。
エクササイズと名前はついてるけど

寝るだけ

何もしない。笑

 

お布団の上でやってもいいし
テレビや動画を見ながらでも出来ます。

それでいて、リリースしているんです。

 

一つだけなら
30秒程度で出来るものもあります。

 

それでいて

効果はバッチリです。

 

 

お待たせしました。

バレエのために
健康のために
美容のために

お役立てください。

ボールの参考例(外部リンク)
→キャンディボール 例1

→キャンディボール 例2

→ピラティスボール 例
(リリースに使用するボールは、100円ショップやドラッグストアなどで販売されているボールで、十分効果を発揮します。
高価なものが良い訳ではなく、ある程度”柔らかさ”がある方が大事です。)

実際にやってみたい方はこちら!
リリースエクササイズ表紙テキスト『リリースエクササイズ』

こちらもどうぞ!
ストレッチ末梢編表紙テキスト『ストレッチ末梢編』


オンラインアイキャッチJBPオンラインバレエテキスト【トップ】