内腿の使い方とコンディショニング

お申し込みはこちら

→初めての方はこちら

→2回目以降の方はこちら


このワークショップについて

バレエレッスンでよく耳にする「内腿」。

今回は、アンディオールの絶対的エレメンツ「センタリング/寄せる」つまり、力のかけ方を網羅します。

支持脚と動作脚、内腿は常に、どの方向に、どのように力が掛かっているのが正解なのか。

“これが抜けたら、アンディオールではない。ただのガニ股”

優れた指導者ほど、絶対条件に上げる「センタリング/寄せる」

習っているけれどよくわからない人も、そもそも脚を回すことばかりで習っていないという人も、バレエをやるなら絶対に押さえたい項目です。

注意点

筆記用具をご用意ください。B5サイズ(一般的なノートサイズ)もしくは、それより大きいサイズを推奨しています。

動き方のレクチャーを予定しています。床に敷くもの(タオル・ブランケットなど)をご用意ください。

受付開始日

2024年7月16日(火) 午前10時より

お申し込み

→初めての方はこちら

→2回目以降の方はこちら


その他

男性の方は、個人レッスンのみとなります。

ご希望の方は、メールにてお問い合わせください。

JBPタイトル