1月ワークショップ公開しました!

『鳩尾を動きやすくする』“デリエールの可動と背中を使う”

20221214-16

テーマ

『鳩尾を動きやすくする』
“デリエールの可動と背中を使う”

12月14日(水) 16時20分〜

バレエ動作をやりやすくする、腰や背中を使いやすくする、そのために『みぞおち』が大事なポイントになります。

なぜ、みぞおち・あばらといった部位が大切なのかを実感し、『華やかな踊り方』へ繋げていきます。
背中が使えないと悩む方や、引き上げを強めたい・お腹を使えるようにしたい人にぴったりの内容です。

受付スタート!

内容

《135分=45分×3》のワークショップです。

みぞおちをしっかりと動かし、デリエールを代表としたバレエ動作の向上を取り組みます。

ボディワークで可動を広げ、バレエパートでは、みぞおち・胸郭のポジショニングや後ろの動きを実践し、踊りを洗練させていきます。

  • エクササイズ
  • バーレッスン
  • センターレッスン

タイムテーブル
2022年12月14日
[phase1]16:20-17:05
[phase2]17:15-18:00
[phase3]18:10-18:55

FEE
ワークショップ受講8,500円
(phase毎単発受講:各3,000円)

場所
「新宿メインスタジオ」
東京都新宿区西新宿7-22-31 柏木MURA1F

申込・ご案内

下記のボタンを押すと申込ページに移動します。

受講ガイドブック

はじめての人は必ず確認しよう【はじめての人は必ず読みましょう】ワークショップに参加する前に確認すること

持ち物や注意点、ルールなどが詳しく書かれています。はじめてJBPを受講される方は必ず確認しましょう。

WS内容関連のブログ

ワークショップ11月実際のレッスン、バレエ指導を見据える バレエ学校バレエの第一印象!軽く、柔らかな上半身の動きを作る:おニャーさんのバレエの学校 2022/11/07デリエール系での「胸を起こす」調和の取れたフォルムはこうして作る ワークショップ突然変異並みの変化は、あなたの努力によるもの 2022/11/4高く上げよう!グランバットマン:あの動作で学んだことが役に立つ

お申し込み


JBPタイトル