1月ワークショップ公開しました!

今月(2022年10月後半)のストレッチ&エクササイズ

カンタン&お手軽にできるストレッチやエクササイズを紹介します。

今月後半の課題は、立っているときに「こっそり」できちゃうエクササイズ。

1秒でも、2秒でも、試すことから始めましょう!

残りわずか!

お腹の緊張を高めるエクササイズを紹介します。

この方法は、バレエの立ち方へ応用されます。

お腹周りをスッキリさせるだけでなく、「体感・感覚」も養いましょう。

レッスンでのお腹対策

お腹の引き上げアイキャッチ「お腹引き上げて!」先生に言われたときに あなたがすること [オンラインテキスト]

準備

このストレッチは、立位で行います。

スタートポジションが重要です。

踵の上に全てを揃える!

スタートポジションの注意点

  • つま先はまっすぐ前か、片足20度程度(両足40度程度)広げる。
  • 踵の上方に骨盤と胴体、頭を設定する。(イラスト参照)
  • 背を高くする。

ただ「まっすぐに立つ」だけだと、ほとんどの人は前のめりに立っているよ。意識的に後ろに立とう。

やってみよう

  1. 体のパーツを踵の上方に揃えたまま、両足のつま先を軽く浮かせる。
上体や頭の位置が変わっていないことに注目。

ポイント&ステップアップ

  • つま先を上げた時、頭や上体が前に倒れると効果がなくなります。気をつけましょう。
  • 適切にできていれば、長い時間つま先を上げたままにはできません。1秒、2秒でも構いませんので、体のポジションを守りましょう。
  • グラグラしたり、バランスを取ろうとした時に、お腹に緊張感が入ります。入りにくい場合は、つま先を上げたときに背が低くなっていないかを確認しましょう。
  • つま先を上げるときは、膝を伸ばしたままです。緩みやすいので注意しましょう。

お役立ちポイント

  • 体を長くしたまま、お腹周りを緊張することを覚えます。
    ➡︎バレエでは必須
  • 脛の筋肉を活動させることで、立つための土台作りに貢献します。
    ➡︎脚を寄せる際に必須
  • 正しい体の位置が取れます。
  • お腹や背中、腰といったウエスト周りがスッキリします。
  • 背筋が伸びた美しい姿勢を形成します。

バレエ向きのボディデザインをしよう

信号待ちでもこっそりできるね♪

気軽にやってみよう!

受講流れアイキャッチWS ご受講までの流れ スタジオアクセスアイキャッチスタジオ アクセス スケジュール予定アイキャッチワークショップ開催予定日(2022年9月〜2023年9月)
JBPタイトル