10月ワークショップ受付開始!!

「脛と頭」立ち方と開いた脚を高める

4月27日1620

*こちらのワークショップは終了しました*

こんな方におすすめ!

[脛を強く]したい方

[アンディオール・ターンアウトの土台]を強めたい方

[立ち方の基本]となるヘッドポジションを磨きたい方

立つための基本をもう一度見直す。

頭の位置を高く取る、だから、開くことができるということを、あなたにお伝えしたいです。

ワークショップ内容

《135分=45分×3》のワークショップです。次の内容を予定しています。

◇エクササイズ

◇バーレッスン

◇センターレッスン

ボディワークでは脛を強くしていきます。また、バレエでの頭部の位置と角度を、レッスン形式の中から抜粋して体得していきます。

頭と脛、上下を組み合わせることで、バレエ姿勢が良くなり、脚の形状を変えるアプローチをすることができます。


タイムテーブル
2022年4月27日
[phase1]16:20-17:05
[phase2]17:15-18:00
[phase3]18:10-18:55

FEE
ワークショップ受講8,500円
(phase毎単発受講:各3,000円)

場所
「新宿メインスタジオ」
東京都新宿区西新宿7-22-31 柏木MURA1F

ワークショップを申し込む

下記のボタンを押すと申込ページに移動します。

こちらのワークショップは終了しました

受講ガイドブック

はじめての人は必ず確認しよう【はじめての人は必ず読みましょう】ワークショップに参加する前に確認すること

持ち物や注意点、ルールなどが詳しく書かれています。はじめてJBPを受講される方は必ず確認しましょう。

WS内容関連のブログ

2022−3ーお蕎麦屋さん苦しくない!お腹すっきり:お蕎麦屋さんにヒントあり 2022-3-アラベスクアラベスクでの“乗り切れない“は「クジラ理論」で乗り切る! 無意識に出てしまう理由:年齢とともに気になるお腹問題 歪んだ膝下をまっすぐに:ふくらはぎを回す【膝下アンディオール】 2022-3-カモシカカモシカのような脚:脚の形を美しくするためのヒント 2022−3ーダヴィンチ長ーい脚のヒントはダヴィンチにあり:バレエの基礎概念 あたまを小さくみせよう!:ターンアウトの土台となること

お申し込み

こちらのワークショップは終了しました


WSスケジュール スケジュール
JBPタイトル