10月ワークショップ受付開始!!

しなやかな体、胸を広げる|大人のバレエ

 

しなやかな体に必要不可欠なのが「胸を広げる」ということ。

姿勢も良くなり、可動も上がり、なにより美しく見える。

胸がこわばり、縮こまっていては、背中が丸まって見えてしまう。

 

とはいえ、大人のバレエクラスで耳にすることは、そう多くないのかもしれない。

誤解を持ちやすく、使い勝手が良い言葉とはいえないからだろう。

 

だからと言って、諦めるのは早い!

何がOKで、何がNGなのかがわかれば、何も怖いことはないのだ!

 

胸を広げる。

一緒にやってみよう。

 

 

しなやかな体、胸を広げる

大人の美しさを!

バレエをしていて「キレイじゃないけど、正しい」とか、「正しいけれど、あまりキレイじゃない」ということは、ありえない。

キレイじゃない時点で、間違っているからだ。

 

あなたは、この言葉を流してしまうかもしれないが、ぜひとも、よく覚えておいてほしい。

あなたが美しくなるのか、そうでなくなってしまうのか。

選ぶのはあなた自身なのだから。

 

 

「胸を広げる」ことで、あなたが得られるメリットをあげてみよう!

 

まずは、姿勢がよくなる。

当たり前のようだが、姿勢不良では、とてもじゃないが「バレエをやっている人」には見えないし、キレイでもない。

 

堂々とした立ち振る舞いになる。

胸が落ち、頭が突き出た格好は、なんだかコソコソしているように感じてしまう。

存在感にも通ずる大事なことだ。

 

もう一つ、胸元が美しく見えることを加えておこう。

ネックレスをつけていたら、当然、よく広がった胸の方が光り輝いて見える。

これは、私服でも、バレエ衣装でも共通していることだ。

 

 

いいことはあっても悪いことはない。

こんなに「お買い得」だったなんて、あなたはご存知だっただろうか?

 

バレエテクニックの面からみても、背中がしっかりと立ち、体を強く保つことに貢献してくれる。

見た目と機能は、一致するのだ!

 

 

 

これだけは守ろう

胸を広げようとするとき、注意すべきことがある。

”胸を広げる” であって “胸を突き出すではないということだ。

 

特に、「肋が開いている!」「胸が開いている!」と指摘される場合は、気をつけなければならない。

自分の感覚に頼らず、鏡でチェックしよう。

 

 

さて、以前も取り上げたことではあるが、再度、復習しよう。

 

鏡に対して、90度に立つ。

つまり、横向きだ。

 

レオタードの縫い目を下からみてみよう。

骨盤位置から縫い目が前方に倒れていないだろうか。

Tシャツなどを着ている場合も、洋服の縫い目を目安にしよう。

 

レオタードの縫い目は、まっすぐか、大人の場合はむしろ “胸のところの縫い目がやや後ろに倒れるくらい” が良い。

これは、反り返っているのとは全く異なる。

 

胸の縫い目が前に倒れているなら「肋が開いている、胸を突き出している」ということ。

がっかりする必要はない、それよりも修正しよう!

 

 

胸を広げよう!

強ばった胸を広げよう。

 

[やってみよう!]
①立った姿勢で、両手を頭の後ろで組む。
②一度、肘を前に向ける。
③肘を外側へ向ける。

 

[ポイント]
①でまっすぐに立っているかを確認、レオタードや縫い目をチェック。
③肘は耳の後ろまでくることを目指そう!
 肘のテンションを「外側かつ後ろ」と2方向にするとさらにGOOD。

 

③までできたら、そっと腕をバレエポジションにしてみよう。

もちろん、胸は広がったままだ。

 

 

まとめと補足

胸は、広がっていた方が美しくみえる上に “バレエの立ち姿勢” としても正しい。

その際に、「肋が開いてしまう・胸を突き出す」とは混同しないように注意したい。

 

[やってみよう]で、脇の下が突っ張るようならば、位置を確認してマッサージなどを取り入れよう。(✳︎1)

[やってみよう]で、肘が後ろにいっても胸が強ばり続けている場合は、胸の筋自体の距離が足りていない可能性が高いので、リリースをしてから、再度、試してみよう。(✳︎2)

 

 

胸がこわばった状態が続くと、肩甲骨の位置も外に外れてしまいがちだ。
(大人の姿勢の特徴でもある)

胸が広がることは、バレエに良いだけでなく、心理的にも前向きになれるだろう。

 

何より、あなたが美しくみえる。

ぜひ、トライしてみよう!

今日は、
[やってみよう]を1回だけ。
できたら、ベリーグッド♪

 

 

(✳︎1)17ページを参照
coordinate表紙大人のバレエ 踊りやすくするためにカラダを整える[バレエ参考書]

(✳︎2)12、13ページを参照
リリースエクササイズ表紙テキスト『リリースエクササイズ』

 

 

 

JBPタイトル