10月ワークショップ受付開始!!

自分の可能性を知る、自分で見つける

ワークショップ

2022年9月7日開催

足首の正しい動かし方と足趾の繋がり ”デミポイントはきちんとやろう”

体作りのワークショップ ”背中と三角筋”

2022年10月発表発表2
受付スタートは、次の木曜日!

まずは、足首から。

短時間で伸びるようになりました。

まだまだ、動けるということではないでしょうか。

自分の能力は活かしましょう!

今回は、全員を見て、触って修正をかけました。

いつもは、自力で動かすことを重視しています。

そうしないと、実際のレッスンで使えないからです。

今回は、まだまだできるんだ!という事をわかってもらいたかったので、1人ずつ動かして回りました。

つま先を特別伸ばさなくても、足首を十分に伸ばすと、よく引き延ばされた甲・よく伸びたつま先というように映ります。

このカラクリ、しっかりと覚えておいてください。

当日お話した、先生のタイプ別の見方は、意外と大事です。

額面通り鵜呑みにせず、何をするべきか、しっかりと戦略を取りましょう。

デミポイント、ほとんどの人が「難しい、思うようにいかない!」と感じた事でしょう。

とてもいいですよ!

それだけ、自分の体がどうなっているのか、把握できるようになったことの裏付けです。

そして何よりも、デミポイントで何をするべきかが、きっちり見えている証拠です。

ビジョンというのは、実は、ない方が自分はできていると思えます。

はっきりすればするほど、何がOKで、何がNGか見えてきます。

なので、難しいと思えるところまで、体が動けるようになった、ビジョンが見えるようになったということです。

OKです!

デミポイントを通るように指示があるクラスでは、有効活用してください。

指示がない場合は、エクササイズ的に自主トレする。

または、スロータンジュだけでやってみる、などやりやすい方法で取り組みましょう。

目的を持ってやることで、なんちゃってデミポイントから卒業しましょう。

今後に期待しています!

夜は、トレーニングWS。

今回は、背中と三角筋。

10月、11月、多分12月にも、ダイレクトにつながっていきます。

この日鍛えた方は、思う存分活用しましょう!

最近の体作りは、コーディネーションやコントロール力を養うものも含まれています。

得意なものもあれば、苦手なものもあるでしょう。

それでも、手抜きすることなく、諦めず、しっかりやり続ける姿は立派です。

口には出しませんが「すごい」と思うときは、多々あります。

今回よかったのは、自分で自分の改善点を見出していたこと。

積極的取り組みができていましたね。

ほとんどの人が、何らかの形で見出していたように思います。

こうした体作りの様子を見ていると

「ああ、この人はここがこうなると、もっとよくなるな」

「ああ、こうだから動きにくかったんだな」

というような発見が多くあります。

そうしたことがわかると、それぞれの対策を考えられるようになります。

できるようになったことは、本人の努力。

悩みは、共有したい。

そして、踊りやすく改善したい。

今回もたくさんの発見がありました。

皆さんが全力でやってくれるからこそ、見えたのです。

なかなかハードだったと思いますが、この背中と肩は、確実に次につながります。

よくがんばりました!

この日は、雨の中での開催となりました。

足元悪い中、ご参加いただきありがとうございました。

だいぶ、秋めいてきました。

季節の変わり目、体調にはお気をつけください。

次のWSでお待ちしています♪

ありがとうございました。

インスタグラムの写真も、ぜひご覧ください♪

WSスケジュールスケジュール WSオススメの人JBPのワークショップをおすすめしたいタイプの人とは? はじめての人は必ず確認しよう【はじめての人は必ず読みましょう】ワークショップに参加する前に確認すること スケジュール予定アイキャッチワークショップ開催予定日(2022年7月〜2023年3月)
JBPタイトル

コメントをする