1月ワークショップ公開しました!

今月(2022年11月後半)のストレッチ&エクササイズ

カンタン&お手軽にできるストレッチやエクササイズを紹介します。

11月後半の課題は、裏腿のストレッチ。

だんだん寒くなってきましたので、固まらないようにこまめにやりましょう!

年内ラストWS!

裏腿を伸ばすストレッチを紹介します。

立ったままできますので、気軽に、隙間時間にストレッチできます。

じんわり伸ばして、寒さに負けない裏腿を作りましょう。

準備

このストレッチは、立ったまま行います。

ビシッと良い姿勢を取りましょう。

スタートポジション

  1. まっすぐ立ち、お腹に緊張感を持つ。
  2. 片足を一歩前に着く。

一歩前に足を着いたら、前側の足に多めに体重をかけよう。骨盤がズレてしまうのを防いでくれるよ!

やってみよう

  1. 前側のつま先を床から上げ、足首をフレックスにする。
  2. 体を前に倒す。

ポイント&ステップアップ

  • フレックスにすると辛い場合は、スタートポジションのまま、体を倒しましょう。
  • 左右の腰骨を揃えましょう。
  • 背筋を伸ばし、体の形を保ったまま前に倒しましょう。
  • お腹の緊張を保ったまま、体を前に倒しましょう。腰が反りすぎないように注意しましょう。
  • 前後の歩幅や踵の接地点を変えてみましょう。

お役立ちポイント

  • 裏腿をしっかり伸ばします。
  • 骨盤ポジションを正しく取りやすくなります。(タックアンダーや受動的な骨盤前傾の改善)
  • お腹の緊張を保ったまま体を倒していく動きは、アラベスクやアティテュードデリエールに役立ちます。
  • 膝が伸びやすくなります。
  • 腰や膝への負担軽減が期待できます

お腹の緊張感を強化しよう!

20221206-19『体作りのワークショップ』“腹部引き締めと腰を強くする”

この記事に関連するWS

このストレッチを活かして高く上げてみよう!

こちらでも活用します!

こまめにやって、しなやかな体を作ろう!

JBPバレエワークショップ

受講流れアイキャッチWS ご受講までの流れ スタジオアクセスアイキャッチスタジオ アクセス スケジュール予定アイキャッチワークショップ開催予定日(2022年9月〜2023年9月)
JBPタイトル