1月ワークショップ公開しました!

ちょっと意識してみると、大きく変わる可能性があること

エッセイ

おニャーさんが個人的に感じたこと、思ったことを綴るエッセイ。

井戸端会議のつもりで、お気楽にお読みください。

申し込みを急ごう!

本当は、ひとつの記事にまとめ上げた方がいい大事なことなんです。

ではなぜ、エッセイにしたかって話になりますね。

それは、正直にいうと「成長するもの、上達するもの」っていうのは、あまり受け入れられない傾向にあるからです。

表向きではなく、実際に、本音になると。

まあ、そうなんですよね。

人間ですもの。

楽して上手になりたいって思うのが本音なんでしょう。

私だってそうです。

ただ、楽して上手にはなれないってことを知っているから、だから「やるときはやる!」ってだけです。

その方が効率がいいから。

中途半端に手を抜くと、時間も労力もかかるだけなので。

決して、辛いのが好き、きついのが好きな訳ではないんです。(笑)

なので、正直にいうとブログにしても、Twitterにしても、本当に必要なことって、あまり人気ありません。(笑)

世の中そんなものですから、それはいいんです。

選ぶのは本人であって、私ではありません。

そんなわけで、あえてライトにエッセイってわけなんです。

詳しい解説は入れず。

ささっとお話ししたいことっていうのは、考え方のことです。

体を動かすもの。

バレエだけでなく、スポーツにしても、ダンスにしても、エクササイズにしても、筋トレにしても。

中には、「瞑想して、心の声を表現してください」というものもありますが、そう言ったものは除いて、体を動かすことがメインのもの。

そうしたものは、フォルムとかフォームありきのオペレーションなんです。

これ、意外とできないんですよね。

だってね、これをやるには、行動する「前」に、結果となるべきフォルムやフォームがわかっていないといけないんです。

この最初の段階で、たいていつまづくんです。

例えば、バレエやダンスだったら、動画とか見ればわかるって思うかもしれない。

それも一理あると思います。

ただ、実際にはそうではないんです。

なぜかというと、人の動きをちゃんと見るって、意外と難しいから。

普段、私たちが思っている「見る・聞く」っていうのは、【見流す・聞き流す】なんですよね。

大体、必要な情報は抜けてしまうし、代わりに事実と違う情報を勝手に自分で作って(思い込んで)しまうものなんです。

私もそうなるときありますし「はっ!」としたりします。

なので、そうなるのは、あなたが悪いわけじゃないんです。

これ人間の性質ですから。

だから、ここは計算しなきゃいけない。

自分はしっかり見れて、しっかり聞けて、ちゃんと事実を理解しているなんて思っていること自体が、既成事実を作り上げているようなものです。

少なくとも、私はそう思ってやってます。

そう、なのでね、フォルム・フォームありきのオペレーションって、正しいけど、できてないんです。

ほとんどの人は。

逆の言い方をすると、これができるっているのは「才能がある」ってことなんです。

普通は、オペレーションのためのフォルムやフォームになってしまうものです。

フォルムやフォームを自分の都合に合わせちゃうっていう、言葉にするとなかなか強引な感じがしますが、まあ、普通はこうです。

じゃあ、どうしたらいいのよ?ってなりますよね。

そうだと思うんですよ。

人って、すぐ誰かに聞きたがって答えを求めるし、それで思うような答えじゃなかったら、相手に文句いう人がほとんどですし。

そう、なぜか相手が悪いことになっちゃう。(笑)

で、どうしたらいいかっていう答えですけどね、これは自分で見つけるしかありません。

JBPはレギュラーレッスンではないので、こうしたことも正面から向き合うっていうことでやってます。

いろんな先生と話して、こうしたら、ああしたらってやるわけですよ。

ただ、答えはないです。

そんなのわかっていたら、なんとか賞ものです。

グダグダと長くなってしまいました。

うるせー、結局何が言いたいんだ?と言われそうですが

「フォルムやフォームのためのオペレーションであって、オペレーションのためのフォルムやフォームではない」

ただ、これが言いたかっただけです。

大した事ではありません。

皆さんの中で、答えを見つけていただきたいと思います。

そして、見つかった方は、なんとか賞をいただいてください。(笑)

お読みいただき、ありがとうございました。

ワークショップでお会いしましょう♪

JBPバレエワークショップ

WSスケジュールスケジュール WSオススメの人JBPのワークショップをおすすめしたいタイプの人とは?
JBPタイトル

コメントをする